健康覚書

健康覚書

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

飢えを無くしたら今度は肥満防止ですか大変ですね

米公立学校から炭酸飲料締め出す 肥満防止に州下院可決 朝日

 太りすぎの未成年が900万人いると言われている米国では、学校での炭酸飲料やジャンクフードなどの販売に歯止めをかけようという動きが出ているが、州の公立学校全体で販売を認めない法律が成立する見通しとなったのは、初めてという。
 法案は、学校で販売できる飲み物として、水、牛乳を含む乳製品、果汁100%のジュース、人工甘味料を加えていない飲み物を挙げている。炭酸飲料は締め出されることになる。ただし、高校では授業時間後のスポーツドリンクとダイエット・ソーダ類の販売は認めた。
 法案を後押ししてきた「コネティカットの飢えをなくす会」のルーシー・ノラン代表は「子どもの肥満の問題はこれ以上、手をこまぬいていられないところに来ている。家で健康な食生活について子どもに教育しても、学校でそれに反する製品を売られてはどうにもならない」と話す。
 一方、飲料業界の団体、米飲料協会(ABA)の広報担当は「各学校区の判断にゆだねられるべきで、州が法律で売っていいものを決めるのはおかしい」と話した。


 自主判断にゆだねられた結果、子供が好きな炭酸飲料を置いていたのですから、その悪循環(失礼)を切る為にも面白い法案だと思いませんか?
スポンサーサイト
  1. 2005/05/21(土) 00:09:15|
  2. 健康|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<700店舗ある強みですね | ホーム | 実用化にまた一歩近づいた>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dextromethorphan.blog6.fc2.com/tb.php/81-3ceaa15a
07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Search

Links

健康覚書

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。