健康覚書

健康覚書

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

世界のB型肝炎

B型肝炎が広がる恐れ「全世界で20億人以上が感染」の予測も  日経

 日本で一般的に知られているのはC型肝炎。C型肝炎ウイルスに感染すると慢性化しやすく、肝硬変や肝臓ガンといった死亡率の高い病気に進行することが多い深刻な病気だ。これに対してB型肝炎は、ウイルスに感染しても慢性化する率がC型よりかなり低く、大きな話題になっていなかった。
 B型肝炎の原因はウイルスで、感染者の血液や体液、だ液などと接触してうつる。かつては、母子感染や医療行為(輸血や注射)で感染が広がった。母子感染を防ぐ治療や血液のチェック体制が整った現在では、ほとんど問題ないという。
いま問題になっているのは、感染者が多い地域の人が、感染していること(キャリア)を自覚しないまま、性行為などで感染を広げること。
B型肝炎はC型肝炎に比べてあまり注目されてこなかったが、B型の感染者は全世界で20億人、毎年1000万~3000万人が感染する。これに対してC型肝炎感染者は1億7000万人で、毎年200万~400万人が感染する。今後はB型肝炎にも注目して、感染を広げない対策をとっていくことが重要だ

スポンサーサイト
  1. 2005/05/15(日) 09:52:35|
  2. 健康|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<今度は心臓に負担がかかりそうだ | ホーム | カルシウムは大腸ガンを予防するのか?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dextromethorphan.blog6.fc2.com/tb.php/61-efb594cf
10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Search

Links

健康覚書

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。