健康覚書

健康覚書

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

安部英 死亡

安部元帝京大副学長が死去  産経

薬害エイズ事件で業務上過失致死罪に問われ、一審東京地裁で無罪判決を受けた後、控訴審で認知症(痴呆症)のため公判が停止されていた帝京大の安部英元副学長が26日に死去したことが27日、分かった。88歳。山口県出身。東京高裁は、近く公訴棄却の決定をする。
東大講師だった1971年、帝京大教授に迎えられた。日本血栓止血学会理事長、日本血液学会長などを歴任、83年に設置された厚生省エイズ研究班では班長を務めた。
 85年5-6月、エイズウイルス(HIV)に汚染された輸入非加熱血液製剤を血友病の男性患者に投与してHIVに感染させ、91年12月にエイズで死亡させたとして起訴された。
 一審東京地裁は2001年3月「血友病患者が死亡するという予見可能性は低く過失はない」として、禁固3年の求刑に対し無罪を言い渡した。
 検察側が控訴したが、東京高裁は04年2月「被告は高度の痴呆(認知症)状態で心神喪失と認められる」として公判停止を決定していた。
 安部被告の起訴事実となった男性患者への投与については、元厚生省生物製剤課長松村明仁被告(63)も起訴され無罪が確定したが、ほかの患者への投与で1、2審とも有罪となり上告している。


 薬害である前に、学歴弊害の実例であるともいえますね。


資料
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
AIDS SCANDAL

 名前や権威で見るのはなく、検証可能な資料で決めようということですな。
スポンサーサイト
  1. 2005/04/28(木) 00:29:13|
  2. 事件・事故|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<花粉コーナー撤去、虫刺されコーナーに変更 | ホーム | ガンに効くのでしたら、ぜひ臨床を>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dextromethorphan.blog6.fc2.com/tb.php/41-40bcc6f1
10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Search

Links

健康覚書

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。