健康覚書

健康覚書

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

条件付きトクホ

s1220-7f.gif

s1220-7e.gif


「規格基準型特保」動き出す 新開発食品調査部会  薬事日報
厚労省 「規格基準型特保」第一弾決定 健康産業

 新制度では、「条件付き特保」の導入に加え、既に特保の表示許可件数が多い成分等については、審査の迅速化を図る観点から規格基準を定め、その適合性を厚労省が審査することとし、薬食審による個別審査を行わない仕組みとして「規格基準型特保」が導入された。
 厚生労働省は25日、薬事・食品衛生審議会の新開発食品調査部会を開催、「規格基準型特保」の第1弾に食物繊維やオリゴ糖など9成分を採用することで合意した。規格基準型特保は、関与成分を規定量含んでいれば、多大な費用・時間を要する有効性試験を省略できる。申請受付は、通常特保や条件付きが四半期に一度であるのに対し、規格基準型は随時。標準的事務処理期間も3ヵ月と短い。


この新規特保の問題は、詳しくは小内 亨氏のコラムを参照して下さい。
 今回の条件付きトクホの第一弾は「難消化性デキストリン・ポリデキストロース・小麦ふすま・グァーガム分解物・大豆オリゴ糖・フラクトオリゴ糖・乳果オリゴ糖・ガラクトオリゴ糖・キシロオリゴ糖・イソマルトオリゴ糖」がいくそうですな。
「○○を含んでおり、根拠は必ずしも確立されていませんが、△△に適していることが示唆されている食品です。」
が、この条件付きトクホには必ず付くそうですが、それはつまり
「よく調べてないけど、効くと言われてるね。うわさでは」
と同意義ではないんでしょうか?
「条件付き特保」と言うよりは「未特保」とか、「不明特保」と言った方がしっくりしそうですが、まあ最初から悪意を持ってみてもしょうがないので、どうなっていくのか推移を見守ることにします。

資料
薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会表示・新開発食品調査合同部会 資料一覧  
スポンサーサイト
  1. 2005/04/27(水) 01:06:14|
  2. 雑貨|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ガンに効くのでしたら、ぜひ臨床を | ホーム | とうとう大台に乗りましたよ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dextromethorphan.blog6.fc2.com/tb.php/39-7c0e4973
10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Search

Links

健康覚書

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。