健康覚書

健康覚書

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

性感染症報告数

性感染症報告数 厚生労働省
はい、梅毒以外は順調な伸びを示してますね。性の低年齢化に呼応するように性病も順調に伸びてますね。元が少ないので、淋菌感染症の平成12年から15年の10~14才は、倍化していることになりますな。

資料
我が国における性感染症の現状 東府中病院
うい、やはり耐性菌の問題がある以上、「治す」よりも「罹らない」ことが大事よん。
スポンサーサイト
  1. 2005/04/22(金) 00:15:57|
  2. 病気|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
<<晩きに喫す | ホーム | 煙草を吸わない人間なので、禁煙の苦しみはわかりません>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dextromethorphan.blog6.fc2.com/tb.php/32-0d166f2e

人体って汚いんですってば!

オーラルセックスは安全で罪悪感少ない米国ローティーンのSEX感覚、580人の調査で明らかに  日経 過去数十年間、米国では、青少年のリスクの高い性行動を減らすための様々な努力がなされてきたが、そのほとんどが膣性交を対象にしていた。しかし、かなりの数の若者が膣性交
  1. 2005/04/23(土) 00:45:39 |
  2. 薬と病気と健康と
10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Search

Links

健康覚書

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。