健康覚書

健康覚書

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

感染の恐れがある廃棄物は普通に捨ててはいけません

家庭から出る注射針、市町村に処理責任 環境省通知へ 朝日

家庭から出る治療用の注射針など、感染の恐れがある廃棄物について、環境省は13日、市町村が責任を持って処理するよう通知することを決めた。こうした廃棄物を、全国の4分の1の自治体は全く受け入れていない。薬剤師会が回収するなど代替措置をとる自治体もあるが、在宅医療が進めば感染性の廃棄物が増加するとみられ、環境省は改めて徹底を図る。  


うちのような場末のドラッグストアにも
「注射針を処分したいんですが」
といった問い合わせが来ますが、
基本的な返答は
「もらったところに返してください」
です。
インシュリン注射などは、病院で貰った時点でその時に言われるとおもうのですがね。
ま、これは私の住んでいるところの話ですので、
詳しいことはその自治体の保健所にでもに聞いて下さい。
4-5_31g6s.jpg

むう、こういった先端のとがったものを見ていると、痛みがこみ上げてきますね。
スポンサーサイト
  1. 2005/04/15(金) 07:50:41|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<5月18日は「ファイバーの日」 | ホーム | めだまカフェの平野さんへ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dextromethorphan.blog6.fc2.com/tb.php/24-c1801098
10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Search

Links

健康覚書

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。